美肌づくりに効果的な洗顔方法!押さえておきたい3つのポイント

美肌づくりの基本となる洗顔は、正しく効果的な方法を押さえておくと化粧水や美容液の浸透が格段に上がり、つるつるなめらかなコンディションに整います。

ここでは意外に見落とすことが多い、美肌づくりに効果的な洗顔の3つのポイントと必要性をお伝えします。

 

 

 

■ぬるま湯での予洗い

 

 

 

 

美肌づくりに欠かせない洗顔のファーストステップは、35~38℃程度のぬるま湯で丁寧に予洗いをすること。

ぬるま湯での予洗いは毛穴を開き皮膚をやわらかくして汚れを浮き立たせたり、洗顔料の泡質やモチを良くする目的があります。

 

・湯温が熱い:お肌の乾燥の原因になる

・冷たい水での予洗い:毛穴が開きにくく汚れが落ちない

という注意点があるので、ぬるま湯の温度調整に気を配ってみてくださいね。

 

 

 

■質の良い泡をつくる

 

 

 

 

美肌づくりに欠かせない洗顔方法、ふたつめのポイントは質の良い泡をつくるということ。

洗顔料を泡立てネットでしっかり泡立て、手のひらにこんもりとなるくらいを心がけると、皮膚にのせた時の汚れの吸着がスムーズになると言われています。

 

また弾力のある泡は、お肌トラブルの原因となる皮膚への摩擦や刺激が起こりにくくなるため、泡立てネットを使って質の良い泡をつくりましょう。

 

 

 

■泡をのせるだけで洗い流す

 

 

 

 

化粧水や美容液の馴染みが格段によくなる、美肌づくりに欠かせない洗顔の3つのポイントは、泡をのせるだけで決して擦らずそのまま洗い流すということ。

 

洗顔時に泡をのせて擦ってしまうと、皮膚に摩擦や刺激が生じて乾燥やごわつき、肌荒れの原因になることがあるので要注意。

もっちり質の良いもこもこな泡は、顔にのせるだけで汚れをグングン吸着する効果が高いため、決して擦らずのせるだけで洗い流すよう心がけましょう。

 

 

 

■おわりに

 

 

美肌づくりに効果的な正しい洗顔は、意外にカンタンな方法ばかりなのですぐ習慣にできるはず。

お肌に刺激や摩擦を与えないやさしい洗顔をコツコツ積み重ねて、これまでにはなかった美肌変化を期待してみましょうね

 

 

 

 

 

 

 

 

ハワイ聖地のパワーを宿した44枚。未来の導き、心に響くメッセージ

「当たって癒される」と世界中で愛され続けるマナ・カード。
パワフルな“的中力”が体感できます!
今日のあなたが必要としている導きとメッセージを贈ります。
パワーカードの中でも最高峰のリピート率!


今なら初回無料でマナタロットをお試し中

関連記事